Cube – A game about Google Maps | Chromeアプリ100


Cube – A game about Google Maps

Cube – A game about Google Maps




アプリ名Cube – A game about Google Maps
レビュー日2012-5-7
バージョン4
デベロッパーwww.playmapscube.com
日本語対応×
特徴
  • Googleマップのプロモーションとして作られた立方体玉転がしゲーム!
  • 8つのレベルにGoogleマップの機能が満載!東京も登場!
  • スポンサードリンク

    詳細・使い方


    Chromeアプリ「Cube – A game about Google Maps」は米GoogleがGoolgeマップのプロモーションの一環で制作したゲーム。キューブの上に青いボールを転がしゴールを目指してタイムを競う、カジュアルなゲームです♪
    (※WebGLをサポートするWebブラウザでプレイして下さい)

    ゲームは8つのレベルで順番にプレイ☆
    まずはマンハッタンの大通りを通ってブルックリンボールへ向かいます!



    動かすのは青いボール。GPS機能を利用した現在地点の表示アイコンとしてもおなじみです。マウスのカーソルを動かすとそれに誘導されるようにボールが転がります。スタートと同時にタイムがカウントされているので、なるべく早くゴールを目指しましょう。




    ゴールするとタイムが記録され、Googleマップの機能が一つ紹介されます。



    レベルの中には東京も登場!
    東京の観光名所をめぐるボールの旅。ボールの小回りが難しいので、ビルなどの障害物を慎重に避けて最速タイムを目指して下さい♪




    Googleマップの魅力の1つ「建物内マップ」を再現したレベルも☆
    各ポイントを巡ると、青いボールがどんどん下に降りていくというものです。


    駅構内やショッピングモールなどで助かります


    最後のステージはキューブが4分割されて、まるでルービックキューブのようにシャッフル!凱旋門や明治神宮が一緒になった混ぜこぜの地図の中を、青いボールが転がります。「Goolgeマップを使えば、世界がこんなにも近くに感じるよ」ということでしょうか。




    全てのレベルをクリアすると、合計タイムが記録されます。ここで「Visit Start here」のボタンをクリックすると、Googleの建物内マップのデモなどを体験することが可能です。



    ゲームをしながらGoogleマップの利便性を体感出来るChromeアプリ。
    今までGoogleマップの機能をフル活用していなかった人も、このゲームで便利さがわかるのではないでしょうか♪
    スポンサードリンク


    関連ワード

    関連カテゴリー



    ※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
    ※お使いのPCのスペックなどにより、正しく動作しない場合があります。

    スポンサードリンク